読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊 飯

Hops125というお店をやっているグロさんの羊飯ブログです。大好きなひつじ肉やビール、ワインの事も書きますが、飲食人ブロガーとして日々の雑感、健康、乳酸菌などの情報を載せていきます。個人的にはブログは必須だと思ってます。ブログを運営し自分がありたい未来を描きたいですね(^^)

いつもとは違うお題でTea Break♪

趣味・娯楽

何かと忙しかった3連休が終わりちょっとのんびり。

 
今回はちょっといつもとは違う話題で(^^)
 
 
営業中はいつもwowowを流しているので、
スポーツの話題はサッカー、テニス、NBAが自分の中では旬である。
 
 
テニスはATPファイナルで錦織圭が活躍したもののリーグ戦敗退で今期の幕が閉じた。
 
 
今は、リーガエスパニョーラNBAが熱い!
 
今期注目はやはり、
NBAはステフィン・カリー(GSウォーリアーズ)。
 
両選手には共通点が多く、
同じ視点でこの違うスポーツ(サッカーとバスケ)を楽しむことが出来ますよ〜
 
 
注目ポイント!
 
その1:お互い稀代のパサー&シューターでもありドリブラーでもある!
 
この両選手には目がいくつ付いてるの??っていう位、コートを俯瞰的に見る才能がある。
ノールックパスなんぞ朝飯前!w 真後ろに居る選手にいいパスを出せるからなあ〜
ゴール前でのインサイド、アウトサイド両方の得点能力を持ち。
ここぞという時の試合を決める決定弾!シュート成功率は群を抜く高さだ。
勿論、得点王にもなる両者です!
あとは、見てて笑っちゃう位。相手が何人居ようが関係なし!?
相手を切り裂く縦横無尽のドリブル!
さすがに、宙返りはしないがw 
体をくるりくるりと回転させながらのドリブルはまるで牛若丸の舞のようだ(^^)
二人とも独特なリズムがあり、踊っているかのようにプレーするんだよね〜
 
 
ステフィン・カリー
 
 
その2:所属する両チームとも首位を争う強豪!
 
昨シーズンは両チームとも、
リーグの栄冠を手にし、バルセロナチャンピオンズリーグ優勝。
GSウォーリアーズはNBA Finalのチャンピオンを手にしている。
 
 
その3:小柄な体格なのにそれを感じさせない!
 
リオネル・メッシは日本人と変わらないほどの身長。
ステフィン・カリーは191cmだが身長が特別高い訳ではない。
 
まず、両者は練習熱心である。毎日いく通りもの反復練習をこなし、これでもかという程同じ動きを体に動きを叩き込んでいる。
彼らは頭で考えるよりも体の反応を重視していると思う。
滑らかで俊敏な動きはそこから来ているんじゃないかなぁ。
あと、体だけでなく頭も切れる!
発想力、アイディアが素晴らしい!!
両者はゲームコントロールを任されるポジションにいる。
相手のディフェンスの動きを見て瞬時にそれを機能不全にしてしまうキラーパスだったり
ドリブルがホントに見ていてワクワクする。
 
日本人はよく技術力があると言われているが、彼らのような柔軟性のある発想力とアイディアは
なかなか持ち合わせていないようですね…(~~;)
 
 
その4:個人的な主観ですが、両選手ベビーフェイスなイケメンですw
 
リオネル・メッシもステフィン・カリーも童顔です。
年齢もほぼ同じ28歳と27歳。若くして彼らは成功を収めています。
あと、謙虚な姿勢も多くのファンを魅了する条件のように思います。
なんら、結果も残さずBigマウスだったりするヒトとはちょっと違いますなあ〜
 
 
 
ステフィン・カリー
 
 
ま、こんな感じで両者を比較してみましたが甲乙はつけられないし、
このようなスターはなかなか居ないと思いますね。
サッカーとバスケは足と手の違いはありますが、スピーディーで楽しいです。
 
個人技とチームプレーの両方が必要とされる高い技術力とショーエンタテインメントを
兼ね備えたスポーツだと思いますので
この機会の両スポーツの良さを知っていただければ嬉しいですね♪
 
 
日本でも来シーズンからバスケの新リーグがスタートします!
 
wowowはコンテンツが素晴らしいので
要チェックですよ(^^)v
 
ご来店されて観たい番組があればリクエスト下さいね♪