読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊 飯

Hops125というお店をやっているグロさんの羊飯ブログです。大好きなひつじ肉やビール、ワインの事も書きますが、飲食人ブロガーとして日々の雑感、健康、乳酸菌などの情報を載せていきます。個人的にはブログは必須だと思ってます。ブログを運営し自分がありたい未来を描きたいですね(^^)

NZフレーバーたっぷりなMaori Herbs & Maori Beer!?(^^)

今日からOn Tap!(樽生ビール)
 
 
Tiny Rebel(タイニーレベル)
 
イギリスのウェールズ、2012年創設の新進気鋭のブルワリー。
美味しいビールを造るとして評価も高い!
 
今回、ご用意したThe Full Nelsonはニュージーランドのホップ産地ネルソンで栽培されている
世界的にも人気のホップ “ネルソン・ソーヴィン”をとても贅沢に使用したペールエールです。
 
ビールの名称Maori Pale Ale(マオリペールエール)はNZ先住民族マオリからとった名前。
製造はUKですが、とてもNZらしいビールだと思いますよ♪
 
このビール。ペールエールの割にIBU(苦味の数値)は高く設定されていますが、
ホップ由来の南国のフルーツ系のフルーティーなフレーバーがしっかりあり
うまくバランスを保っている。
 
 
当店の羊料理。 特に現在オンメニューのNZの高地で放牧され高山植物を主に食した
珍しいメリノ羊 "Alpine Sheep"(アルパインシープ)とマオリハーブの香草焼きは絶品だろう!
*マオリハーブはネイティヴなハーブ。野生のバジルのKawakawaとペッパーリーフのHoropitoをブレンドしてます。(下記、写真の緑の綺麗な葉っぱがKawakawaです)
 
ちなみに、日本でマオリハーブを使えるのはHOPS125だけよん♪ だって、個人輸入だからw

f:id:hops125:20151125021244j:plain

ラムとマトンの中間"ホゲット"に相当する柔らかな肉質は絶品です!
多くのお客様から満足を頂いておりますm(_ _)m
 
マオリハーブとビールのハーブでもあるホップは相性良さそうですな(^^)v