読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊 飯

Hops125というお店をやっているグロさんの羊飯ブログです。大好きなひつじ肉やビール、ワインの事も書きますが、飲食人ブロガーとして日々の雑感、健康、乳酸菌などの情報を載せていきます。個人的にはブログは必須だと思ってます。ブログを運営し自分がありたい未来を描きたいですね(^^)

来たよ!今年のMAGMAはブレタノ3姉妹♪ あ〜酸っぱくなってきたw

今年もやりま〜す!(^⚪︎^)

 

ベルギーよりザ・ムスケティールス醸造

トルバドゥール・マグマ Special Edition 2015をOn Tap!

 

昨年のSpecial Edition 2014はとても好みなビールでした。

今年はドライホッピングのようにベースのイースト(サッカロマイセス酵母)で

醸したビールに、スペシャイースト(ブレタノマイセス酵母)を3種類!?

注入しているようです。

ブレタノが3種類???

早くも口の中が酸っぱくなってきましたwww <<< 知ってる人は分かるよね

 

どんなのかなあ〜 ワクワク(^^)

 

 

トルバドゥール マグマ トリプルスパイクトブレット 
Troubadour Magma Triple Spiked Brett 2015 Special Edition


ラベルも相変わらずカッコ良い!

f:id:hops125:20151201005147j:plain

 

 

まだ飲んでないのでインポーターの後藤さんの記事から

引用開始

トルバドゥール マグマ トリプルスパイクトブレット 
Troubadour Magma Triple Spiked Brett

alc. 9.8% 750ml瓶、Key keg slimline 20L
トルバドゥール マグマのスペシャルエディション2015が入荷です!
今回は、サッカロマイセス酵母をベースに、主発酵、熟成、瓶内二次発酵の三段階においてそれぞれ異なる種類のブレッタノマイセス酵母を注入することにより、繊細な味わいを醸し、長期にわたる香味の展開の可能性をこのビールに与えるのがねらいです。

2014年の「トリペルイースト」の場合は3種の酵母の特性を生かす造りとなっていました(スペシャルワイン酵母=主発酵用、ブレッタノマイセス酵母=風味のブレンドとして使用、サッカロマイセス酵母=瓶内二次発酵用)。

今回は長期熟成を主眼に、まるでドライホッピング的(この辺は遊び心といえましょうか)に3種のブレッタノマイセス酵母を注入し、ランビック様の風味への変化も顕著に表現しようとしているようです。前回とは方向性が異なりますね。お楽しみです。

ザ・ムスケティールス醸造所 Brouwerij The Musketeers
2000年に4人のブルーイングエンジニアによって創業。彼らがかつてゲントの醸造学校で最後の教えを受けたディルク教授が醸造学校を辞め、ドゥ・プルーフ醸造所を立ち上げた経緯があり、その関係で現在ザ・ムスケティールスのビールはドゥ・プルーフ醸造所にて造られていますが、自前の醸造所のプランも着々と進んでいます。
この4銃士(Musketeers)によるビール、吟遊詩人(Troubadour)シリーズは現在限定品含めて7アイテムあり、最近ではオーナーのステファーン スートマンス氏の地元であるアントワープの伝説にちなんだビール、アンティゴーン(Antigoon)~トルバドゥールシリーズとは別の新作~をリリースして話題になっています(来年日本入荷予定)。
彼らのビール造りのモットーは、ベルギーの伝統的な造りの柱(保守)と新しいスタイルの柱(革新)をラインナップに両立させることであり、どちらも大事なものと考えています。
吟遊詩人の代名詞である弦楽器を描いたロゴにはラテン語で「ビールと音楽は人を幸せにする」と記されており、中世の吟遊詩人のように各所を経巡りながら人々を楽しませたいというザ・ムスケティールスの思いを表しています。
 

 

f:id:hops125:20151201005236p:plain

どんなのか待ちきれませ〜ん♪

 

ボトルビールは多分目白の田中屋さんにはあるのではないでしょうか?

 

こちらのケグは早ければ今日繋ぎま〜す。。