読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊 飯

Hops125というお店をやっているグロさんの羊飯ブログです。大好きなひつじ肉やビール、ワインの事も書きますが、飲食人ブロガーとして日々の雑感、健康、乳酸菌などの情報を載せていきます。個人的にはブログは必須だと思ってます。ブログを運営し自分がありたい未来を描きたいですね(^^)

こういう人たちが政治家なのだから諦めた方が良い!

気になる事あれこれ

もうマトモな政治家は皆無だな。

 

偉い人からみると僕らはこういう存在なのです。

 

あてにするのはヤメテ淡々と生きていきましょう。

 

4月14日に熊本で発生した大地震。止まることのない余震、刻々と被害の拡大が報告される中で、避難中の方々から口々に聞かれ、早くから報道されていたことは「余震による電気(や家具)の落下が怖くて屋外で避難している」という状況だ。

避難所に指定された学校などに行ったはいいが、余震を恐れて、屋外で毛布にくるまったり、自動車内で夜を明かしている光景が早くからニュースなどでも報道されていた。

そんな中、政府は15日、「全避難者の屋内避難」の方針を出した。そして、河野太郎防災担当相による「今日中に青空避難所というのは解消してくれ」というメッセージが、熊本県蒲島郁夫知事に伝えられた。

【参考】<キー局全部になぜ出ない?>安倍首相『ワイドナショー』出演情報で考えるテレビの公平中立

それに対し、蒲島熊本県知事は、

「避難所が足りなくて屋外に出ているわけではない。余震が怖くて部屋の中にいられないのだ。現場の気持ちが分かっていない」

と嫌悪感を示したと報道された...

<熊本地震>河野太郎防災担当相の当事者意識の欠落した発言に知事も不快感