読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊 飯

Hops125というお店をやっているグロさんの羊飯ブログです。大好きなひつじ肉やビール、ワインの事も書きますが、飲食人ブロガーとして日々の雑感、健康、乳酸菌などの情報を載せていきます。個人的にはブログは必須だと思ってます。ブログを運営し自分がありたい未来を描きたいですね(^^)

知っている人は知っている。西へ西へと移転・移住は現在進行形なのです(--;)

気になる事あれこれ 健康
今日出てたニュースに日米同時上場を目指すLINEが福岡で自社ビルを建てる予定があった事を知りました。
 
 
本当に九州の福岡は盛り上がってるそうです。
そりゃ、バンバン色んな会社が移転してくるわ 、東の方から人が移住してくるわで人口が激増していからです。
 

 

何で皆さん福岡なんでしょうかね〜?w

 
 
僕はこう見ますけどね。"東京から離れる企業や人たちには意図がある”
 
 
その意図とは...
 
政府が掲げる地方創生というスローガンがあるが、
どうも違う感じがするのは僕だけだろうか?
 
ならば、復興を目指す福島や東北へ拠点を移す企業が多くてもよいはず…
 
実際はそうはならずに皆さん東京よりも西へと移転します。
 
 
それはズバリ!
この企業経営者が考えていた事が現実味を帯びてきているからだと思います。
 
震災直後に東京から福岡へ本社を移転したケンコーコムという会社。
 
企業の存続は、社員の健康と財産を守る事!と僕は思いますので、
 
この会社は良い会社だと思いますね。
 

震災後、即、福岡へ移転 今後5年、東京で何があっても不思議はない--後藤玄利・ケンコーコム社長

2011年3月11日の東日本大震災を機に、日本の社会全体でもリスク管理への関心が高まりましたが、本社移転となると慎重になる企業が多いのが現状です。その中で、御社はだいぶ早い段階で本社機能の一部を福岡県に移すことを決断しました。

当社のネット通販サイト「ケンコーコム」は、健康食品を中心に日用雑貨や化粧品など17万点の商品を取り扱っています。

震災時は、水をはじめ需給が逼迫していたものをアグレッシブに確保しました。“ケンコーコムは生活を支えるライフラインである”とお客様に改めて認識していただけたのではないでしょうか。福岡オフィス新設も、“ライフライン”としての使命を果たすための取り組みの1つです。

僕は福島第一原発メルトダウンをほぼ確信していたので、震災から10日ほどで本社機能の移転を決断しました。社員の福岡勤務は5月から開始しています。当時は国民に対して情報が開示されていませんでしたが、実際のところ官邸は最悪の事態を想定していたし、実際メルトダウンもしていたわけですよね。
 
 今となっては最悪の事態を免れたので当社の福岡移転は多少、大げさに映っているかもしれませんが、あの時点で判断をするだけの理由はあった。

後悔はしていません。昨年の3月11日以前に比べても、余震や放射能などいろいろな意味で首都圏はリスクが高まっています。今後5年間のことを考えれば、東京で何があっても不思議はない。
 
 僕は1%のリスクであれば切り捨てる場合も多いですし、東京に居続けても何も問題が起こらないかもしれないけど、さまざまな角度から5年後を見据えたうえで損がないと判断した。だから福岡へ移転しました。

 
後藤氏の予想がズバリと的中!
首都圏はかなりの汚染に見舞われ、
現在も溶融した燃料(以前はデプリ >>> ここ最近は"コリウム"と呼び名を変えたようです)は何処へやら... 所在も掴めず収束すらしていない状況。
なんとも悲しい現実がここにはあるのです。

f:id:hops125:20160620135711p:plain

 
 
企業移転は他にもあります。
 
地元北陸の超優良企業のYKK
 
うちの両親がここの株を買いたいと思ったらしいが、株は公開してないとの事!
会社のステークホルダーは第三者には持たせないという信念。
超優良企業はここが違うんですね〜
 
この企業も東京を離れ地元富山の黒部に本社ならびに社員ごと引っ越し!
黒部の街ごと企業の人たちが住む事になりそうですね。
 
表向きは地方創生の絡みだとか言ってますが、
そりゃ、ケンコーコムの社長の事も十分に知ってますよ。
先の読める経営者はリスクを最大限減らす努力をしますからね。
 
 
これ以外にも以前に記事を書いた省庁や三菱など財閥系も西への本社移転を決めていますから。(この記事は凄いアクセスがあってビックリしました。皆さんの関心度合いが高かったということでしょう)
ここ最近では、東京オリンピックの五輪組織委員を辞めたトヨタ自動車社長の豊田章男氏は社員の在宅勤務を総合職まで拡充
僕は低線量放射性物質からの無駄な被曝を極力さける方策を取ったとみています。
 
6/23付け最新
 
流石、仲良しこよし経団連w
 
用もないのに出歩くなということです!
 
企業を支える為に社員は大切な財産ですからね。
トップなら考慮して当たり前でしょう!
 
 
でも、"株式会社 日本”のトップならびに周りの人達は全くと言ってイイほど考えて無さそうなので頼りには出来ませんな…
 
興味あるのは金と権力ばかり也(泣
 
 
こんな政府に見切りをつけたのか?爆買いの中国人も渡航を制限される様子...
 
東電放射能漏れ事故の影響隠し、中国、渡航勧告を
 
爆買いは見納め鴨よ〜
 
今後も東京をはじめとする首都圏での様々なリスク回避の動きが出てくるでしょうし
首都脱出の流れは止まらないでしょう。
 
 
僕も少しずつ少しずつ東京からサヨナラをするつもりです。
 
 
追記:
正直、日本国内の汚染状況は日増しに悪くなっている。
冒頭のLINEの福岡への移転の話は、利用者がやり取りする情報でホに関する情報を企業内部の幹部は知ってたんだと思います。だって、会話だったりメールのやり取りの情報は全てとっているはずですからね。
ま、逃避行には限界があります。しっかりとした対策をしましょう!
震災後から大きな運動となった乳酸菌運動がそれです。
 
まずは、自分の健康と免疫力のアップに努めましょうね(^^)
 
関連記事
 
鹿児島の朝摘み蓬から採取した植物性乳酸菌の決定版!