読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊 飯

Hops125というお店をやっているグロさんの羊飯ブログです。大好きなひつじ肉やビール、ワインの事も書きますが、飲食人ブロガーとして日々の雑感、健康、乳酸菌などの情報を載せていきます。個人的にはブログは必須だと思ってます。ブログを運営し自分がありたい未来を描きたいですね(^^)

乳酸菌はお塩が大好き! 塩害のひどい土地がみるみる肥沃な農地へと変貌を遂げる!!

すごい!!

あの大河 "黄河のデルタ地帯" の塩地が肥沃な農地に変貌してしまった!?

 

中国でグルンバ式乳酸菌が大活躍です(^⚪︎^)

 

グルンバとはこのグルンバの事です。

f:id:hops125:20160309213001j:plain

 

 

以下、飯山一郎のHPより引用

 

◆2016/07/06(水)  中国の大地を徹底的に豊かにする乳酸菌
『塩地』を農地に変える!
ワシのマンションの前の『塩地』を農地に開墾中
対照区
  • いまワシがゐる東営市・利津県の大地は『塩地』だ.
  • 『塩地』では「塩害」のために農作物が育たない.
  • しかし,乳酸菌は『塩地』の塩を好んで食べて増殖する.
  • 「乳酸菌を培養する時,塩を沢山つかうでしょ?!」
  • こう言うとほとんどの人が納得する.
  • ただし,乳酸菌の使用料は莫大な量になる.高額だ.
  • ここで!汚泥をグルンバで粉砕し,発酵させた液体肥料があれば,汚泥の処理代が農家に入る.
  • つまり,中国の大問題=過剰汚泥の問題は,乳酸菌とグルンバによって解決できる!
  • ところで,上の農地開墾作業は,対照区をつくってデータを取るためだ.
  • まあ簡単に言えば,政府から補助金を取るためだ (爆)
体重の比較はシーソーで出来る
体重比較
  • やや太めの上の女性は,ワシの秘書の趙秀娟小姐だ.
  • ワシの体重は58kgなので,趙秀娟小姐は59kgかな?
  • 簡単に言えば,趙秀娟小姐はワシより重い,鼠~ことだ.
飯山 一郎(70)
◆2016/07/05(火)  黄河デルタ地帯の『塩地』の恐ろしさ
農地ではない.塩田だ!
塩が表土にこびりついている
4
乳酸菌の大量散布で大豆が育っている
2
ネギも元気に育っている
3
ネギをナマで食べた.すごく甘かった!
1
  • 黄河デルタ地帯の『塩地』は,四国ぐらいの広さがある.
  • 『塩地』では農作物が育たない.当たり前だ.
  • 強いアルカリ性の土地で,塩が地表に噴き出している!
  • しかし! 乳酸菌は「塩」をバンバン食べて増える.
  • pH3.5の乳酸菌は,アルカリ性を中和する.
  • 大量の乳酸菌が必要だったが…,実際に,畑に大豆が育ち,ネギがとれた.
  • じつに甘くて,ミネラルたっぷりのネギだった.
飯山 一郎(70)

 

飯山一郎のLittleHP

 

 

こんな短期間(多分、乳酸菌を培養スタートしたのが5月の終わり頃だったと思う)に 

大量(200トン以上)に培養した乳酸菌を使って塩地が塩地でなくり、むしろ農地に適した(ミネラル豊富な)土地に変貌を遂げたという事です!

 

やっぱりグルンバは凄かった!!!!!

 

あ〜〜〜〜、自分もあと10歳若ければ直ぐにでも中国へ飛んで行ったのになぁ...w

 

頑張れ〜 飯山一郎〜〜〜(^⚪︎^)/

 

しっかし、グルンバって構造は単純なのに凄ね!

大学時代に流体力学を少々かじったので何となく構造は想像つくのだが...

中に特別な形をした中空状の空間があるらしいとは聞いている。

そこに高速で高圧の汚泥が流れ込むと激しくぶつかり合い、汚泥自体の細胞膜が破壊され汚泥が汚泥でなくなる技術だ。

しかも、グルンバ自体には動力は備わってないので電源や燃料なども不要。

しかもメンテナンスフリー!

改めて凄い発明品だと思った(^^)

 

あと、ここ最近乳酸菌培養の仕方を聞かれる。

 

比率は、3:1:2(但し2は0.2)の法則を覚えてもらって栄養水を作る事です。

栄養水とは乳酸菌が食べるための餌です。

乳酸菌が100ccあるならば、

栄養水100cc作ります。3gの糖蜜、1gの塩(食塩でないもの)、0.2gのにがり、と水100cc(水は水道水でない方がベター。出来れば天然のミネラル水!その方が良く発酵します!)です。

ここでポイント。

栄養水に使う素材をよく混ぜるために使う水の半分位を手鍋に入れて糖蜜・塩・にがりを加熱しましょう! それを残りの水と混ぜる。そうする事で、素材が水によく溶けて乳酸菌が食べやすい餌になります。くれぐれも沸騰した栄養水と乳酸菌を混ぜないように気をつけて下さい!乳酸菌が死んでしまいますw 人間が気持ち良い温度が彼らも好みますからね♪

この時期(気温が25度以上。室内の暖かい場所に放置してたまにペットボトルを振ってあげましょう)なら2〜3日で発酵完了!

普通のペットボトルなら破裂するので、炭酸水が入ってた空きボトルを使用しましょう。炭酸水以上にシュワシュワ〜しますよ(^^)v

 

培養についてはこちらに詳しく載ってます。 

hops125.hatenablog.jp

 

 

 

関連記事

hops125.hatenablog.jp

hops125.hatenablog.jp

hops125.hatenablog.jp

 

 

やっぱり乳酸菌は蓬龍宝!!

f:id:hops125:20160309213254j:plain

定番の紅龍

飲みやすさの白龍