読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊 飯

Hops125というお店をやっているグロさんの羊飯ブログです。大好きなひつじ肉やビール、ワインの事も書きますが、飲食人ブロガーとして日々の雑感、健康、乳酸菌などの情報を載せていきます。個人的にはブログは必須だと思ってます。ブログを運営し自分がありたい未来を描きたいですね(^^)

関東含め東北地方の食品への放射能汚染が相変わらず酷い!

関東含め東北地方の食品への放射能汚染が相変わらず酷い!

f:id:hops125:20160816174814p:plain
もう、個人的には関東含め東北地方の野菜類、魚介類は食べないと決めています。
勿論、お店にも使ってません!<<<当たり前ですけどw
 
 
僕が毎年定期的にチェックしている放射能検査情報。
 
 

今年上半期の、放射能検査地図が発表されましたね。

厚生労働省が各地方自治体と連携して放射能検査を実施していますが、検査数は毎回数十万件を超える膨大な数値。
発表されるのはただ羅列した数値として発表しています。
その数値を元に放射能検査済み食品を扱うホワイトフードさんが分かりやすく地図上に数値をプロットしまとめた情報です。
ホワイトフードで取り扱う食品の安全性の高さは、国の定める検査基準値よりもさらに厳しい1/100単位の放射能を基準値に据えており、現時点で国内における最も信用度が高い情報だと認識しています。

*ホワイトフードは震災前の基準値が本来あるべき姿と捉えているようです。

なので、0.5Bq/kgという厳しい基準値を設けています。

要は、政府は以前よりも100倍以上汚染されてても問題ありません!としているんですw

 

全く気にしない人は見なくても良いかもしれませんが、
少しでも安全・安心なものをチョイスしたいと言う人は参考にされたら良い情報だと思います。(どこのエリアがより安全か?)
 
年によって汚染度と汚染範囲が違いますね。
ちょっとびっくりしたのは、
今年の上半期では四国の高知の野菜に汚染が見られるという事です。
 
僕が推測するに、福島第一原子力発電所の状況が以前よりも悪化しているのと、
気流の関係ですね。春先から初秋頃までは巻き風の影響で関西・四国へ汚染物質が到達する可能性が高まります。
 
巻いてくる気流とはこう言うことです。
時には九州まで達する事もあります。
f:id:hops125:20160718224036p:plain
 
 
ざっくりと、2013年〜2016年上半期までのプロットデータを載せました。
詳しくはホワイトフードのHPをご覧ください。

f:id:hops125:20160816174814p:plain

f:id:hops125:20160816174832p:plain

2015年と2014年度は長野がある信州地方の汚染が目立ってました。

f:id:hops125:20160816174848p:plain

f:id:hops125:20160816174901p:plain

 
僕が何故、ここまで拘るのか言うと
こういうケースが今後激増すると思っているからです。
 
他のサイトなので原文は載せられませんが、
こういう書き込みもあるのです。
 
奥様のご実家が福島県の郡山にある方で、娘さんが震災後2年目に諸事情で帰京せざるおえなくなったときの事。その後、娘さんに甲状腺がんが見つかり手術。現在は肺にも転移して状況を見守っているとの事が書かれていました。(小さな子供の甲状腺がんの事例がまだまだ少なく術後の経緯の症例があまりないようです)
大人の都合だっただけで、大切な娘さんがどうしても帰らなければいけない状況では無かったのと、その後の家族間でのギクシャクした関係...
 
運悪く放射性物質の一部でも取り込んでしまったら最後。放射性物質の恐ろしさを甘く見ていたその時の事を後悔してももう取り返しがつかない事への深い憤りが感じ取れる内容でした。他人事としては思えないです...
 
 
このようなケースは稀だと思ったら大間違いですよ!
病気も含め、家族同士が"ホ"が原因で
バラバラになること!!
本当に避けなければいけない事だと思っています。
 
 
なので、今回の情報はその一つの改善策になると思っています。
 
僕がホワイトフードのサービスで何となくいいなぁと思っているのは、
自宅の水を独自に無料で検査してくれるサービスですね♪
一度調べてもらいたいと思っています(^^)

f:id:hops125:20160816175100p:plain

詳しくはホワイトフード公式webサイトへ
 
 
 
味噌や醤油は家庭の必需品!
安心と安全をお届けしてもらいたいですね(^^)